fc2ブログ

高速料金の最大限の節約術 中小企業経営者・個人事業主のための経費削減法その2

  • 2007/11/07(水) 20:54:14

ETCとETCマイレージ、さらにクレジットカードで
高速道路料金の節約法


高速道路料金の節約には、まずにETCの導入が基本です。

かなりの普及率になってきたようですので、

経営者の方でしたら、導入されている方がほとんどでしょう。

もし、まだ導入されてない方は、お早めに。

普及率が上がってきたため、お得なキャンペーンが減ってきました。

ヤフージャパンカードで車載機無料キャンペーンをやってます。(11月末まで)



通勤割引

大都市近郊区間を除いた地域において、朝夕の通勤時間帯(6~9時、17~20時)が5割引になります。



早朝夜間割引

大都市近郊区間の早朝夜間時間帯(22~6時)が5割引になります。(総利用距離が100km以内に限ります)



深夜割引

東/中/西日本高速道路株式会社の3社が管理する全ての高速自動車国道を深夜時間帯(0~4時)に走行した車両に対して、利用区間の通行料金が3割引になります。


などなど、お得な割引で節約できます。

詳しくはこちら→ ETC割引情報


ここまでは、基本ですが

次に「ETCマイレージ」

これに入ることによって、さらに16%高速代の節約ができます。



こちらは、まだまだ入ってない方が多いようですが、

年会費、入会金も無く、ETCを導入しているのであれば

無条件で入会するべきですね。



(東/中/西日本高速道路株式会社)の管轄する高速道路の場合

高速道路料金50円に1ポイントが加算され、

1,000 ポイントで8,000円分の還元があります。

つまり、50,000円で58,000円分走向できることになり、16%の節約です。



ETCによる割引
ETCマイレージによるポイントで通常の高速代で走向するのが

バカらしくなるくらいに節約できると思います。

私の場合、京都⇔大阪間を移動することが多いのですが、

この割引とマイレージの恩恵をかなり受けております。


ついでに、ETCに使用するクレジットカードを選んで、さらに、節約しましょう。



E-NEXCO PASSカード

 初年度年会費無料(次年度以降も一度でもETC利用があれば無料 )
 ロードサービス付き。
 高速料金の1%が還元されます。(200円=2ポイント、1000ポイント単位)






もしくは


P-ONEカード

 いつでも、何でも、請求時に1%OFFの節約カード
 年会費無料
 ETC無料


などが、オススメです。



携帯料金節約は、UFJ K-POWERカードで。

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2007/11/08(木) 06:26:20
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する